レクサス価格徹底研究室|新車LS,IS,CT,RX,GS,RCハイブリッドも限界底値で買う!

レクサスの購入を検討されている方にとって、グレードや装備、カラーなどをどうするかも悩みどころですし、どこのディーラーで買うかも迷うかも知れません。ディーラーによって最終的な価格も、サービスも違いますからね。

 

しかし、一番のポイントは、「価格はいくらか?」 「いくら値引きできるか」ではないかと思います。

 

レクサスレベルになると、ちょっとした誤差程度の価格の違いがトータルで大きな金額になってきますから、この辺りは慎重に行きたいところです。

 

 

当然、候補に挙がっているディーラー全てから見積もりを取りますが、その際に、2点ほど気にとめておいた方がいい点があります。

 

それは、
(1)まず、新車の価格の相場を知ること
(2)そして、見積もりを「下取りアリ」と「下取りナシ」の2種類で取る
ということです。
(もちろん、現在、車を持っている方です)

レクサスはどこのディーラーから買うかとても大事なポイントです

 

新車の価格の相場を知ろう!

新車の価格の見積もりは、全国のディーラーから一括で無料で見積もりの取れる【オートックワン】が便利でしょう。

 

伊藤忠商事やSBIグループが出資している信頼できるサービスですので安心して利用できます。1〜2分で新車の価格の相場が分かります。

 

こちらでおおよその全国の相場を知ってディーラーと交渉すると、手ぶらで行ったり、足を棒のようにして新車の価格の調査をせずに、有利に説得力を持って価格の交渉が可能になります

 

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!


 

見積もりは2種類取りましょう!

「下取りアリ」と「下取りナシ」の2種類の見積もりを見比べると、そのディーラーが、
現在の愛車をいくらで下取りしようとしているのか
また、純粋にレクサス自体の価格はいくらなのかが明確になります。

 

レクサス本体は、先ほどの「オートックワン」の見積もりを参考に、もちろん一番価格の安いディーラーで買うことになりますが、この「下取り価格」が意外と大きな損・得の分かれ道になります。と言うのは、ディーラーが安く買いたたこうとしている、現在の愛車の価格は、実は市場価格でもっと高いことが多いのです。

 

現在の愛車の最高価格はいくら?

レクサスの価格を安くすることに成功しました!

最高価格で愛車を買ってもらえれば、その分をレクサス購入の費用にあてることが出来て、実質レクサスの価格を限界まで下げたのと同じ事になりますよね!
ここを上手くやれば相当な金額の差が出てきます。

 

その為にはどうしたらいいでしょうか?
ぜひともオススメしたいのが、日本中にネットワークを持つ大手の中古車買取りチェーンでの査定です。
きっと満足できる価格を提示してくれることでしょう。ネットワーク加盟業者によっては事情で通常以上の高値で引き取ってくれる場合があるので、ぜひ複数の業者を利用されることをお薦めします!

 

ズバット車買取比較

「ズバット車買取り比較」で確認して見る!>>


《ズバット車買取比較》では、大手査定会社のJac、ガリバー、カーセブン、ラビットなどを含む 145社以上の車買取業者から、厳選8社に一括で査定依頼ができるので、 手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます!出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

 

かんたん車査定ガイド

「かんたん車査定ガイド」で確認して見る!>>


中古車の買取査定サイトの決定版!! 今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります!
高額査定をしてくれる会社を探して走り回る時代はもう終わり。車を高く売りたいのならネットで一括比較です!

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー.net簡単ネット査定」で確認して見る!>>


中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』は、リクルートが運営するクルマ総合情報サイト。
中古車買取一括査定も全国の買取店が参画。たった2,3分程度の入力作業で完了。カーセンサーにしか掲載していない買取店もあるから一番高く買い取ってくれるお店が探しやすい!

レクサス体験談・レポート

レクサスとレクサス店の対応の素晴らしさを実感 東京都A.Oさん

今まで私の会社の社長の車は日産でした。ところが日産のディーラーの担当者の態度が気に食わなくなり、トヨタ車に乗り替える事とになりました。私も社長の車選びに付きあわせられ最初はトヨタのお店を周りました。

 

ところが、社長が気に入る車がありませんでした。社長「レクサスに行ってみようか・・・」その一言でレクサス店へいく事になりました。お店に行った時の感想は、「トヨタとは全然違う。」

 

ランクは1つ上といった感じでした。私の他にもレクサス購入者がお店に遊びに来ていました。そのお客さんとお店の人とを見ていて思ったのですが、

続きはコチラ>>

 

レクサスのステータスとは 神奈川県 O.Sさん

レクサスは一種のステータスのような気がします。レクサスに乗るということや、レクサスを運転すること自体、やはりお金持ちであるというステータスを表すわけです。

 

そんなレクサスに乗りたいと思っている人も、「お金が高すぎて、なかなか手を出すことができない」と困っていたりするものです。確かに、この車はいろいろな種類があって、基本的には安いものでも400万円以上の本体価格です。
ただ、この車はリース契約もどうやら可能なようなので、リースで乗りたいという人は問い合わせるのも一つかもしれません。たとえば、私の知り合いの運送会社社長はレクサスを運転します。話によると、本体をそのまま購入したというわけではなく、これはリース契約にしているとのことです。

 

しかしながら、やはり社長ということもあって、レクサスを運転すると、やはり絵になりますね。それなりに高級感もありますし、一度でいいから運転をしてみたいと思います。

 

ライバルはBMWであったり、アウディだったりするのでしょう。それに日産自動車のスカイラインやフーガ、そしてシーマが強力なライバルだと思われます。たとえば、フーガやシーマも高級感あふれる車です。フーガやシーマの車体を見てみれば、かなり高級感を醸し出しているわけです。BMWやアウディも高級感あふれるエクステリアですよね。それに走りもすごくパワフルそうです。

 

しかしながら、忘れてはいけません。

続きを読む>>

 

ストレスフリーのレクサスの安心感 大阪府 I.Kさん

2006年に国内で本格的にレクサスチャネルがスタートした時期にLS460 をはじめて購入してみました。近くのレクサス店で契約しましたが、まだチャネルも始まったばかりで、なんとなく営業マンの対応も通常の販売店との差別化をどうはかるか模索中だったようで妙にぎこちない感じがしたのが今でも思い出されます。

 

車のほうの乗り味は、やはりクラウンの親戚筋という感じで、非常によくできていて故障も少ないもので、まったく手がかかりませんでしたが、大きな日本車というイメージは払拭できませんでした。それまでメルセデスのミディアムクラスに乗っていたので、ステアリングなどが妙に取り回しよくなったことに逆に違和感を覚えたぐらいですが、これが日本車のラグジュアリーカーなのだということを再認識させられた次第でした。

 

塗装やインテリアのつくり、ドアの開閉など様々なところの気が使われていることはとてもよくわかりましたが、初期モデルはほとんどセルシオと同じものでしたので、やはり大きくなったクラウンというイメージがどこまでもついてまわった記憶があります。

 

ただ、社会的な話題は大きく、ホテルなどに行ってもかなり丁寧に対応してくれましたし、プレステージカー的なイメージをもたれているのだということを初めて感じたことが印象的です。今はすでにエンジンもダウンサイジングが中心になっていますが、2006年当初はなかなかパワフルなものを搭載しており、走りもそれなりに楽しめたのを記憶しています。特に 

続きを読む>>